タグ:闘病生活 ( 7 ) タグの人気記事

報告

体の方はもう治りません。
今、私が闘っているのは、転移性の肺がんです。
担当の医師から余命の宣告も受けました。
ただ、病院で死ぬのは嫌なので、体は動かないけど退院しました。
治療の影響で肌荒れがひどく、髪は抜け落ち、歩くことはできるけど階段はちょっと辛い…そんな現状です。

私は子宮がんの告知を受けたときから、ずっと舞台を生き甲斐にして突っ走ってきました。
体が動く限りは、突っ走ろうと心に決めて。
そしていよいよ体が動かなくなった今、私は自分を見失わないように、今を必死で生きようと新たに決意しました。

私が初めて舞台に立ったのは15歳の時だったので、ちょうど半生を舞台とともに歩んできたことになります。
30歳になった今も、舞台への情熱は衰えるどころか増すばかり。
舞台女優として、ダンサーとして、歌手として活動を始めた矢先…夢を掴みかけてただけに
体が動かなくなったからといって、簡単に諦めることなんてできません。

続きます。
[PR]

by aka-ring | 2009-04-20 03:26 | 闘病生活

やるべきこと

死にかけました。
いや、冗談じゃなくてですね…('-';)
27日に倒れて、丸一日意識がなくて。
やっぱ意識不明って聞くと怖いですね。
さすがに今回の件は堪えました。
今までいつ死んでもいいように、やりたいことをやってきました。
確かに『やりたいこと』はやってきたけど、『やるべきこと』はやったのか?
と問われると疑問符がつきます。
今の私が考えるべきは、その辺のことかなーって思います。
どっちにしても、まだ死ぬわけにはいきません。
今は生きて…やるべきこと、答えを探すべき。
[PR]

by aka-ring | 2009-03-05 07:10 | 闘病生活

手術

16日に手術をしました。
大手術って聞いていたのに、手術は一瞬で終わったらしいです。

うわー、こりゃ手遅れだ、無理ぽ→手術終了

一瞬、↑みたいなやりとりを想像しちゃいましたが('-';)
まあ、担当医師が大丈夫って言ってるので信じてますけどねw
入院は延びるらしいけど。
どっちにしろ、奴にしては上出来かな…
[PR]

by aka-ring | 2009-02-20 07:35 | 闘病生活

入院中

またまた入院してます。
特殊病棟なので個室だけどネット回線はなく、ちょっと退屈ですね('-';)
手術が16日に決まりました。
結構大きい手術らしく、私の闘いもここが正念場のようです。
とはいっても、私の頭の中は舞台のことでいっぱいなのです!
さっさと退院して7月の舞台で復帰ですよー
[PR]

by aka-ring | 2009-02-10 07:47 | 闘病生活

手紙

この病院内に同じ子宮頸がんで入院している友達がいます。
私はこの病院に結構長く居るので、病院で知り合った友達は結構多いです。
彼女もその一人で、同じ病気ということで「一緒に闘おう!」という親近感とか連帯感とか
そういったものを強く感じます。
その彼女の病室に遊びに行ったときの話。
最近入ってきたらしい患者さんの泣き叫ぶ声が聞こえてきました。

「人の手を借りないと何もできないのなら、死んだ方がマシよ!」

そう叫んでいましたが…私は違うと思います。
といっても、これは私の考え方であって、あなたに当てはまるかはわからないのだけど…
考え方なんて一人一人違うものですし、強制なんてできません。
だけど、こういう考え方もあると知って欲しかったから書きます。


続きます。
こんな感じの手紙を、今、書いています。
私の想いが彼女に届きますように…

More
[PR]

by aka-ring | 2008-12-11 07:46 | 闘病生活

冬眠

自分の身に降りかかることは、全て受け入れなくてはならない。
いいことも悪いことも全部。

しゃがれてしまった声
思うように動かない体
感じる体の違和感

私はこの全てを自分のことだと受け入れ、
そして、今の私に何ができるのかを考えてみる。

私を待っているのは舞台とライブ。
今の私はうまく歌えないし、踊れない。

それならば…

今は休憩しよう。
あせらずに、ゆっくりと。
できないことを考えて、苦しんでいても仕方がない。
もしも、このままよくならずに舞台やライブの時間が迫ったら…
その時にまた考えればいいよ

今はゆっくり休んで
ただ、春を待てばいい

More
[PR]

by aka-ring | 2008-12-10 09:35 | 闘病生活

困ったときの…

幸せの絶頂で死にたいと思う。
そして今まさに幸せの絶頂だと思う。

だ け ど

土壇場でやっぱまだ死ねねーなって感じる。
やり残したことがあるんだ。

もしもこの世に神さまがいるのならば

どうかもう少しだけ、私に力をお与えください。
どうかもう少しだけ、私に夢を見させてください。
今はまだ、立ち止まるわけにはいかないのです。
[PR]

by aka-ring | 2008-12-09 12:15 | 闘病生活