タグ:DV ( 1 ) タグの人気記事

決着

相方との決着がつきました。
彼は…昔のように素直になってました。一応、私のやり方は間違ってなかったのかな。
今はお互いに出て行く準備をしています。

私が彼を傷つけて、彼は変わってしまいました。
いろいろな方に相談して、一時は逃げ出そうと思ってた時期もありました。
でも彼を傷つけたのは、彼が変わってしまったのは私のせいなんですよね。
だから逃げずになんとか救ってあげたい…そんな想いでいっぱいでした。

っと、ここまで書いて何のことかわかんない…という気がするので告白します。
私は彼から暴力を受けていました。いわゆるドメスティック・ヴァイオレンス(DV)ですね。

ひどいときには縛られたり、首を絞められたりするので本当に殺されるんじゃないか…って
思うときもありました。
首とか手首とか痕が残っちゃって、よく友達に心配されました。
演劇もハムレットの公演が近いのに、どうやって痕を隠そうか…とか悩んだりもしました。

でも、私は彼を憎んだりしてません。
憎いのは彼をそう駆り立てる精神状態だって思ってました。
だから、殴られても、蹴られても、縛られても、首を絞められても…耐えようって誓いました。
耐えようって誓ったからって、耐えられるものじゃなかったですけどね。
耐えられなくて、泣きを入れる日もありました。だけど…

痛いけど彼を救いたい!

その想いが強かったのです。
私は真性のMなんじゃないかなって思うんですよね。
ROもマゾい型ばっかりだし!w
彼は浮気をして、出て行ったのに戻ってきたんです。
彼は私に助けを求めてるんじゃないか…って思いました。
勝手な思い込みなんですけどw

暴力をふるわれても私は「お前は病気なんだ、私が救ってあげるから」って訴え続けました。
そしていつしか暴力はピタっと止み、彼は私の話を聞いてくれるようになりました。
とりあえず、信頼できるカウンセラーさんがいるので、一緒に病院に通う日が続き
しばらく暴力もなく、平穏な日々が続いていたのですが…

ここ3日くらいの記事を見てください。私に好きな人ができてしまいました。
このお互いに違うパートナーができたのに、一緒に住んでるねじれた関係を
放置できないな…って思った私は賭けにでました。

私は彼に好きな人ができたことを伝えました。
これで、暴力をふるわれたら…今度は逃げ出そう、そう考えてました。
結果は…

mixiでメッセージ、コメントをくれた方々、
個人的に相談にのってくれた、蘭、愛子先生、なつ、知ちゃん。
この場を借りて、感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。
本当にありがとうございました。

思えば、一緒に住んできた6年間。
けんかをしても一緒にい続けた。
それがマンネリを生み出し、結婚する時期を逃す形になった。
あの時少しでも別居してたら、また違った結末になってたかもしれないけど。
暴力を受けたときは、本当に一週間どころか、一日先が闇ような状況だった。
だけど、彼は最後の最後まで私の理解者だと感じました。
私の描いていた結末に…お互いに笑って別れられそうです。
こうなってしまった二人のハッピーエンドに。

相方へ送る最後のメッセージ
私をあの家から連れ出してくれてありがとう!
あなたがいなかったら、私は今でもプレッシャーに耐え続けて生きてたかもしれない。
「サヨナラしやすいようにケンカでもするか?」
そんなことが言えるようになったあなたは、本当に成長したと思う。
これからは別々の人生を歩んでいくことになるけど…
お互いに自分の思い描いたハッピーエンドを迎えることができたらいいな!
いままでありがとう!!!
[PR]

by aka-ring | 2007-11-23 06:13 | リアルネタ